スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

素晴らしき日々の感想

ケロQさんの「素晴らしき日々~不連続存在~」の感想です。

とても良い作品でした。

初めは、涼屋スイさんが出演していることを知って購入することにしましたが、本編をやって、作品の魅力に引き込まれました。
大変良作だと思います。

全6章構成になっているので、最初のうちは分からない事も、章が進むうちに明らかになって最後には納得できる展開でした。
伏線の回収がしっかりできているのでスッキリしました。
パロディも多めでした。(某双子姉妹やら冷蔵庫やら他多数)

作品の中で一番印象に残っているのは、3章の「Looking-glass insects」で、高島ざくろさんが主人公の話でした。
乙女チックなシーンがすごく良かったです。
「Looking-glass insects」は、分岐ルートによって、最高と最悪の印象を受けましたが、あまり他のゲームでは見ることのできないシーンでもあるので、やって良かったと思います。

それと、この章の大事な部分には実在の本の台詞を使っているのが良かったです。
実際にその本を読んでみると、大変素晴らしい内容で、とても面白かったです。
普段ならあまり読まない様な本ですが、読んでみたいと思うぐらい惹かれました。

良かったキャラは、高島ざくろさんと橘希実香さん。
高島ざくろさんは最初から良いと思ってましたが、橘希実香さんは3章のブラフをかましたり、科学部らしい戦い方をするシーンで、良いと思いました。
特に、このシーンは自分が同じ立場だったら同じことをやりそうだと思ったので、気分爽快でした。
それから、サブキャラのやす子のツッコミは何度も再生しました。
あのロボはいったいなんだったんでしょうか?

最後に全体の感想ですが、所々にきついシーンやトラウマ級の最恐シーン(2章のホラーシーン)などもありますが、全体としてよくまとまっていて、勉強になるシーンも多々ありました。
本当にプレイして良かったと思います。
素晴らしい日々をありがとうございました。
スポンサーサイト
2010-04-08(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援中
夏の終わりのニルヴァーナ
ひまなつ応援中
【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
応援中
Justy×Nasty応援中
Justy×Nasty 応援バナー
おすすめ
ゆずソフト最新作ドラクリオット!
祝桜応援中!
すたじお緑茶『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に』応援中!
伝説の魔道書
『FUTSUNO FANTASY -フツウノファンタジー-』|EX-ONE
頭なでたい!
ねこ☆こい!応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。